masamue

統計学

尖度の解説

尖度についての解説記事です。正規分布と比べたときの裾野の重さを表す量と説明されたりします。この記事では、いくつかの確率分布に対して尖度を計算し、グラフを重ねて描く事で尖度が裾野の重さを表している事を確認します。
統計学

歪度(わいど)の解説

歪度(skewness)の定義と意味を正規分布や指数分布の例を交えて解説をします。歪度を計算する事で、分布が偏っているか判断できます。
Python R

pandas のmelt関数の解説

pandasのnelt関数の使い方をコード例を交えて解説します。エクセルにまとめられているような、横長のデータを縦長に変換する関数がmeltです。
統計学

GLMM(一般化線形混合モデル)の解説

GLMM(一般線形混合モデル)についての解説をします。ベイズモデルを使わない人にとっては有用かもしれません。ベイズモデルでいう所の隠れ変数を導入した回帰モデルの事をGLMM(一般線形混合モデル)と呼びます。
Python R

K-means 法のpythonによる実装

K-means をpythonで実装する記事です。irisデータをクラスタリングします。計算の詳細や、実装のポイントなどを解説します。
Python R

pythonからRのデータセットを使う

pythonからでもRのデータセットが呼び出せます。統計の勉強をすると、色々なデータを使いたくなりますが、統計で最初に使いたいのはエクセルにまとまっているようなテーブルデータです。Rに収納されているデータが大変役に立ちます。
カーネル法

最も簡単なクラスタリング手法 K-means

機械学習のタスクの一つに、クラスタリングがあります。この記事では最も簡単な手法であるK-means 法を解説します。管理人の趣味で、カーネルk-means法も紹介します。
統計学

順序統計量が従う確率分布

データを小さい順に並べたものを順序統計量と呼びます。最小値や最大値が最もよく使われる量です。順序統計量が従う確率分布は計算で求める事が出来ます。
統計学

マハラノビス距離を使った異常検知

異常検知の手法として、マハラノビス距離があります。マハラノビス距離の定義を解説し、カイ二乗分布に従う事や、異常検知の手法への応用方法を解説します。
統計学

統計的仮説検定とは?躓いた人を救いたい記事

統計的仮説検定の解説記事です。帰無仮説、対立仮説や有意水準について図を用いて詳しく説明しています。統計的仮説検定を行う例も扱っています。
タイトルとURLをコピーしました